全身脱毛について

全身脱毛とは

全身脱毛してポーズをとる女性

体の全部のムダ毛を脱毛するのが全身脱毛といわれるものです。
脇の下、背中、顔、足、腕、デリケートゾーンなどが女性の場合に対象となる全身脱毛の脱毛部位です。男性の全身脱毛ならば女性同様に脇の下や足、腕のほかに胸毛、おなか、手の指などがあります。

 

全身脱毛コースがあるエステや美容クリニックは数多く存在しますが、具体的にどこを脱毛するかは各施設によって異なります。デリケートゾーンといわれるOラインやIライン、乳輪はやってもらえない施設もあります。

 

ぜんぶ脱毛が終わるまでは、全身脱毛の場合部位ごとにちょっとずつ脱毛するので、何度か行く必要があります。季節でみると春から夏にかけて利用する人が多くなるのが、脱毛コースで全身脱毛する人です。

 

もし脱毛をしようと思うなら、まだ時期的に余裕のあるうちから始めると、だいたいの脱毛を夏までに済ませることも不可能ではありません。

 

全身のムダ毛を除去することにより、肌のきめが細かくなり、見た目にきれいになります。他人の視線を気にすることなく、可愛いデザインの服を着ることもできます。必要なときに何回もムダ毛を剃るのは、時間が何かとかかります。カミソリで剃って肌の弱い人はカミソリ負けをすることもあります。

 

全身脱毛を、ムダ毛を剃る時間を節約できるということで行う人もたくさんいるようです。

 

全身脱毛の方法について

光を使ったレーザー脱毛やフラッシュ脱毛などが一般的なのが、全身脱毛をエステや美容クリニックで行っている場合です。

 

脱毛テープやクリーム、カミソリや毛抜きを使って自宅で脱毛する人も多いでしょう。頻繁にムダ毛の処理をしていると肌トラブルの原因になりますので注意が必要です。

 

エステ等で全身脱毛を行うことで、肌の負担を結果的に軽減することが可能です。
最近は光を利用した脱毛が増加しており、今まで永久脱毛といえば中心だった針脱毛という痛みが強く時間もかかる方法は減ってきています。

 

フラッシュ脱毛という方法が、光を使ってエステでの全身脱毛によく利用されています。

 

特殊な光で照らして毛根を破壊することによって、またムダ毛が生えてくるのを防ぐことがフラッシュ脱毛では可能になります。それほど時間もかからず広範囲を照らすことが可能な脱毛方法なので、全身脱毛に向いています。

 

エステで使っているフラッシュ脱毛の出力は、医療用レーザーほど強くはありません。最近は技術の進歩もあり、フラッシュ脱毛でも十分な脱毛効果が得られるようです。

 

痛みも少なく、肌トラブルも起きにくいため、デリケートゾーンの脱毛も安心です。

 

出力がフラッシュ脱毛よりも大きい医療レーザー脱毛は、肌に負荷もかかりますし、痛みもあるといいます。医療レーザー脱毛も技術がどんどん進んでいますので、施術中の負担をなるべく少なくしながら全身脱毛ができるようになったようです。

 

 

全身脱毛をする際の注意点

全身脱毛を考える女性

何に気を付けて全身脱毛の施術を受けたら良いのでしょう。

 

大切なのは、技術力が高いエステや美容クリニックを選択することではないでしょうか。
全身の脱毛ともなれば、皮膚の薄い部分の脱毛処理もしてもらうことになります。顔やデリケートゾーンを含む全身の脱毛を安心して任せることができるところを探すことが、まずは大事です。

 

過去の実績があり、スタッフの技術力は高く、設備もきちんとしていることが最善だといえるかもしれません。

 

ある程度全身脱毛の場合には時間がかかります。何回も毛周期に合わせて行かなければなりません。計画的にやり始めないと、自分の決めた日までに全身脱毛を完了させることは難しいでしょう。

 

体調に気を付けながら、脱毛する日まで健康管理に努めるようにしたほうが良いでしょう。お肌のコンディションはちょっとした体調の不良にも影響を受けます。全身脱毛では、色の濃いところに反応する光を使います。

 

日焼けなどで肌が黒く焼けていると、ムダ毛の部分をうまく感知できない可能性があります。注意したいのは、施術当日までは日焼けをしないようにし、お肌に負担がかかるようなムダ毛のケアを自宅では避けるようにすることです。なんとなく初めから全身脱毛をするのは抵抗があるという人は、部分脱毛から始めて試してみるというのも良いかと思います。

 

☆ 脱毛方法は自身での脱毛か店舗に通っての脱毛かに分かれます。