ビキニラインの脱毛について

ビキニラインと脱毛

ビキニラインというキーワードをエステなどで脱毛できる場所としてよく見かけます。
ビキニラインとは水着を着た時に肌が出る部分を指します。水着の種類によって、ビキニラインはVラインだけでなく、Oライン、Iラインにもなります。

 

女性の場合はハイレグの水着を着ると、アンダーヘアが出てしまう事があり、脱毛することも少なくありません。Vラインの脱毛が最もよく行われますが、より広くIラインやOラインの脱毛をすることもあります。

 

ビキニラインの周囲は人間の皮膚の中でも特に刺激に弱い場所なので、肌を傷めないように脱毛をするのは自己流では困難です。ビキニラインは、腕や足よりも肌が敏感な部分です。

 

毛抜きなどを使って安易に自己処理をすると、思いのほか痛みがあるばかりでなく、炎症などを起こしやすいので注意が必要です。多くの人は、ワキ毛や腕の毛の処理は自分でしているようです。

 

アンダーヘアだけは脱毛を専門に行うエステや美容外科で行ったほうがより安全なのかもしれません。
各エステによってどの範囲の脱毛をするか、どんな方法で行うのか、費用はどのくらいかなどが違いますので、事前に問いあわせてみてください。

 

早期から準備をしておくことで、水着の季節になっても焦らずに対応することができます。

 

ビキニラインの脱毛、ビキニ姿全身と部分パーツ詳細画像

 

ビキニラインの脱毛

ビキニラインの脱毛は一般的にVラインを中心に行うことが多いようです。
それだけではなくIラインやOラインと言われる部分まで、最近では脱毛をする人がいるそうです。

 

Iラインは、ビキニラインの中でも脱毛することで、細いTバックのような下着を着る時にとても便利だというのがメリットです。

 

もっと角度のあるハイレグの水着や下着が好きな人が頻繁に利用しているといいます。ムレなどが下着を着けたときに起こることが、Iラインを脱毛すると避けられるので清潔を保てるのもメリットです。

 

脱毛施術の中でもOラインは、主に肛門の周りをするものです。Oラインも脱毛することによって、毛に排泄物が付着するのを防ぐので、やはり衛生的でとてもメリットの高い箇所になります。

 

IラインやOラインは特にセレブの間で人気の脱毛で、海外ではビキニラインの脱毛をすることはかなり広まっているものだそうです。

 

まだ日本で、ビキニラインを積極的に脱毛する気にはなれない人が多いのではないでしょうか。最近衛生的であるということからも毎年増えているのが、IラインやOライン脱毛を希望する人たちです。

 

しっかりと脱毛するまでは行かなくても、減毛という毛の量を減らす方法を選ぶことも可能です。さまざまなビキニラインの脱毛ものやり方が年々増加しているようです。

 

ビキニラインの脱毛と料金

ビキニラインの脱毛と料金を説明する女性

ビキニラインの脱毛を夏に向けてする人も多くなります。
特にVラインはビキニラインの中で一般的な脱毛箇所とも言えます。エステでのVライン脱毛といえば、足の根本からV字形を描くような範囲です。お腹に気持ち向かうようにして脱毛をします。

 

ハイレグの水着を着たい場合、Vラインを脱毛しないと、ムダ毛が出てしまう事があります。
年若い女性は、身だしなみとしてVライン脱毛をしています。どの辺りを脱毛するかが明確なことから、ビキニラインの脱毛の料金設定は比較的お安めな傾向があります。

 

エステなどでビキニラインの脱毛を行う場合、わきの下の施術と同じ料金ということも少なくありません。
脱毛は体毛の多い人が積極的に行うイメージがあります。わきの下とビキニラインは、すべての女性に該当するような脱毛箇所でもあります。

 

ビキニラインの脱毛は、ワキの下の脱毛が一通り終わった後に着手したという女性も少なくないようです。

 

ビキニラインを脱毛する場合の料金は、一般的な相場として、6回で2〜3万円程度が一つの目安だそうです。

 

ビキニラインの脱毛料金は、施術を受ける施設によって差があります。より確実で、より安全なビキニラインの脱毛をしたいという場合は、美容外科で脱毛してもらうといいでしょう。

 

☆ 脱毛方法は自身での脱毛か店舗に通っての脱毛かに分かれます。